住宅診断士かんたん検索

エリアから探す

住宅診断士かんたん検索

最寄駅からさがす

住宅診断士かんたん検索

× 乗車時間
物件タイプほか

住宅診断士かんたん検索

フリーワード検索

住宅診断士かんたん検索

住宅診断士無料紹介はこちら
 

住宅診断に関するニュースを分かりやすく

2018-08-09 20:52:58 運営スタッフブログ 
みなさんこんにちは!

いやー
最近住宅診断関連で驚きのニュースがありました。

無償で住宅診断を実施した住宅の売買を仲介するサービスを開始したところ、
3ヶ月で全国から1000名の申し込みが殺到したそうです。



これには、うれしい半面、ちょっと不安なことが反面という気持ちでした。

うれしいことは、住宅診断はまだまだ認知度の低い業界だと思っていたのですが、
そこに価値を感じている人がたくさんいるんだなーと思いました。

反面、そこにお金をかけるほどの価値を感じておらず、
まだまだ「あればいいな」という認識を再確認しました...

確かに住宅診断のことをよく知らないうちは

『余計な出費』


と私も思ってましたが、

知り合いから話を聞いて、昨今の不動産の事件を見聞きし、
さらに自分で住宅診断を受けてみて思ったことは、
『住宅診断受けてよかったな』
という想いでした。

5~10万で、数千万円の買い物の安心が得られますし、
何より新築でも、軽重の差はあれ住宅や設備関連の補修点はいくつか出てきます。

これを、特に軽微なものについては購入契約した後に
改修してよと逆に言いづらいと思いますので、
それだけでも数万円の価値はあるかと思います。

個人的には、家の内覧引き渡しの際に、業者の方に
「ここ大丈夫ですね?」
と言われて
「いいえ」
と言える自信はなかったもので心強さと安心感は何よりも代えがたかったですね。

色々な価値観はあると思いますが、
これからどんどん住宅診断の価値が増えてくると、
我々不動産に詳しくない立場の人はもちろんのこと、
専門の方々もよい意味での緊張感や透明な契約を結べる点で
浸透していくことを日々祈りながら、
住宅診断についての認知度アップのための活動を進めていきたいと思います。

というわけで、
かゆいところに手が届くサービスを目指して当社もサービス提供できればと思いますので、
もし住宅診断でお困りで、お知り合いの診断士、建築士の方がいらっしゃらない場合は、
よろしければ
「プロの診断士(建築士)のみ」を揃え、
・どこの建築会社に絡まず 「中立」
・いつでも自分の 「好きに検索」できる
・ご不明点が多い方には 「当社コンシェルジュ、顧問診断士のサポート」も無料で受けられる
当サービス『ホームインスペクターズ』をご利用してみてください。

まずはコンシェルジュがご不安にお答えします
(※とりあえず話を聞きたいという方も歓迎です!その場合は上記リンクから
  問い合わせページに遷移しますのでそのページの「その他」をご選択くださいませ)