住宅診断士かんたん検索

エリアから探す

住宅診断士かんたん検索

最寄駅からさがす

住宅診断士かんたん検索

× 乗車時間
物件タイプほか

住宅診断士かんたん検索

フリーワード検索

住宅診断士かんたん検索

住宅診断士無料紹介はこちら
 

ホームインスペクションにまつわるニュース

2018-01-24 16:49:32 当サイトからのご連絡
現在、住宅診断(ホームインスペクション)が盛り上がりつつあります。

建物状況調査、ハウスインスペクションなどなど名称もまだまだ多様ですが、

・空き家増えてきているから新築住宅減少しないといけないよね。
・中古住宅活用したほうがいいよね。その為には安心=建物検査必要だよね。


という記事が目に付くことも多くなっています。

そこで今回は中小の工務店が集まった団体である
『一般社団法人JBN』
という組織が、その流れについて講演、公開ディスカッションを行った記事を
連携することにより住宅診断について少しでもイメージできればと思い連携します。

内容的には以下の3点に集約されるようです。

1.中小工務店は、地場に根付いた会社が多く空き家状況なども把握しやすいので
  その強みを活かして業界あげて既存住宅(中古)をもっと取り扱っていくべきだ。

2.長年放置された中古物件の改修は手ごわいので、
  流通を活性化して家が痛まないようにすべき。

3.中古住宅の購入はスピードがとても重要になる。
  その際のポイントが住宅診断業者もしくはその紹介業者と協力関係を築いておくべき。

4.今まで「新しいものは良いもの」という認識から「古いものについても価値がある」
  という意識が芽生え始めてきているので今が中古住宅売買の活性化の転換点と思う。


というものです。

日本の国策としても、家づくりのプロも、家を購入したい人も中古住宅について有効という認識が定着し始めた昨今ですので、皆様方を住宅診断という分野で支援できるように当社サービスもより充実してまりいます。